アルファGPCで身長が伸びる?それ以外の効果は? | チルコレ

記事公開日: 2018/02/16
最終更新日: 2018/02/19 umi1984

アルファGPCで身長が伸びる?それ以外の効果は?

成長期応援サプリに含まれる成分はたくさん種類がありますが、その成分のひとつ「アルファGPC」を知っていますか?近年、身長を伸ばす効果があると、注目を集めている成分です。

はたして、本当に身長が伸びるのか?それ以外にはどんな効果があるのかをまとめました。

  • 目次

アルファGPCってどんな栄養素?

アルファGPCとは、正式名称をグリセロホスホコリンといいます。なかなか聞き慣れない栄養素なので、体にいいものなのかさえも分からないという人も多いでしょう。

しかし、体内にも普遍的に存在する栄養素です。海外では早くから「コリン」を補給するのに役立つ栄養素として、サプリや医薬品に使用されてきました。

日本でも2006年に厚生労働省が食品成分として認可、2009年には正式に認可が発表され、サプリなどで商品化が進んでいる注目の成分です。

母乳にも含まれる成分

アルファGPCは、赤ちゃんが最初に口にする母乳やミルクにも含まれています。私たちはみな、知らず知らずのうちにアルファGPCを摂り、育ってきたといえますね。

生命維持し、成長していくための大変重要な成分なのです。運動能力や健康維持、さらに学習能力や判断力の発達をサポートしてくれます。

そのため、子供にも安心して摂らせることのできる成分ですよ。

アルファGPCが多く含まれる食材と目安摂取量

アルファGPCが多く含まれる食材で代表的なものに、大豆があります。

大豆に含まれるリン脂質を加水分解して得られる成分がアルファGPCです。

1日の推奨摂取量は、今のところ明確にはされていないのですが、大豆に含まれるアルファGPCは少量ですので、十分に摂取できるとはいえません。

大豆食品は身体にいいものではありますが、たくさん食べるのは飽きますし、カロリーも気になりますよね。食材だけで、アルファGPCを摂取するには無理があるといえるでしょう。

アルファGPCの副作用は?

アルファGPSは母乳やミルクにも含まれ、体内にも存在している成分ですので、安全な成分です。

そのため、副作用はなく、医薬品との併用も可能といわれています。

しかし、過剰摂取による副作用は確認されています。具体例としては、血圧低下、発汗、下痢、胸やけやめまいなどです。

食材からの摂取では過剰摂取とまでは至りませんが、サプリなどから摂取する場合は、容量を守って摂るようにしましょう。

コリンとは?

アルファGPCがコリンの補給に役立つと書きましたが、コリンとはいったい何なのでしょうか。

コリンはビタミンではありませんがビタミンに似た働きをする栄養素のことです。体内で作り出せないので、必須栄養素とされています。

脳の発育への効果が期待されている、赤ちゃん用のミルクにも含まれている栄養素です。食品ではレバーや大豆、卵などに多く含まれます。

コリンの1日の上限摂取量は3500mg、推奨摂取量は1歳〜8歳200〜250mg、9歳〜13歳375mg、14歳以上500mg程度。

この量を摂取するには、アルファGPCの力を借りるのがおすすめです。

アルファGPCは少量で必要なコリンを摂取します。

同じ量のコリンを食事だけで摂ろうとすると、カロリーやコレステロールも気になるところです。効率よくコリンを摂取したいなら、アルファGPCを意識してみましょう。

子供の身長を伸ばす以外の効果は?

アルファGPCにはどのような効果が期待されるのでしょうか。

まず注目すべきは、子供の身長を伸ばす効果です。

成長ホルモンの分泌を促す

子供の身長を伸ばすには、成長ホルモンの分泌が要であることを知っていますか。

成長ホルモンは筋肉や脂肪の代謝を促したり、骨の軟骨部分である骨端線という部分に働きかけて骨の成長を促したりします。

思春期後期をピークに分泌されますが、分泌量には生活習慣や栄養状態が大きく影響します。

つまり、成長期の間にしっかりと栄養を摂り、分泌量を増加させることが身長をいかに伸ばせるかにつながるのです。

アルファGPCは、そのホルモンの分泌を活性化させる効果が期待されています。

実際に近年の研究でも、摂取することによりホルモンの分泌量を増加させるということが分かりました。(※1)

子供だけでなく、高齢者にアルファGPCを投与しても、同じ結果が出ています。アルファGPCの摂取は、成長ホルモンをしっかりと分泌させるのに有効だといえますね。

(※1)グリセロホスホコリンは若年成人の成長ホルモン分泌と脂肪酸化を促進する(英語)

脳機能への効果も

その他、認知症や記憶力などの脳機能への効果も期待されています。それは先ほど述べた「コリン」が関係しています。

コリンは摂取すると体内で「アセチルコリン」という神経伝達物質に変わります。アセチルコリンは血管を拡張させ、脳への血流をよくする物質です。

結果的にその働きは脳の活性化になり、学習能力の向上や記憶力UPへつながります。

ちょうど成長期の子供たちは、学校などで多くのことを学ぶ時期です。脳の活性化は嬉しい効果ではないでしょうか。

また、アセチルコリンの分泌は加齢とともに減少する物質です。アルツハイマー型老年性認知症は、このアセチルコリンの分泌量の低下が原因のひとつではないかともいわれています。

加齢による脳細胞の減少スピードを緩やかにするために、大人にとってもアルファGPCの摂取は有効でしょう。

身長を伸ばすためにサプリで取り入れるには?

アルファGPCを効果的に摂取するには、食品からはもちろんですが、サプリの利用もおすすめです。

なぜならサプリには子供の成長に関連する他の栄養素も、たくさん含まれているからです。

栄養はひとつだけ過剰に摂っても、意味がありません。バランスよく栄養を摂取するために、成長期応援サプリを利用してみてはいかがでしょうか。

アルファGPCが配合されている、おすすめのサプリを3つご紹介します。

Dr.Senobiru

 Dr.Senobiru

Dr.Senobiruは粉末型の子供成長応援サプリです。1日に必要なアルギニンがたった2杯で摂取できるということで、人気のサプリ。

そのアルギニンと一緒に、アルファGPCも配合されています。

厳選した原料から独自の技術によりアルファGPCを製造、管理しているとのことなので、子供に飲ませるのも安心です。

何より、小さい子供でもジュース感覚で飲みやすい、グループフルーツ味が嬉しいですね。

  • ず~っとお得な定期コース9,800円(通常購入19,600円)
  • 60日間の安心返金保証
  • 1箱60袋入(1ヶ月分)

公式サイトはこちら

MAX GPC α

 マックスGPC

名前にも入っている通り、MAX GPC αはアルファGPC成分を中心とした、成長期応援サプリメントです。

加えてアルギニン、プロテタイトアルファGPCとともに三大成分として配合されています。

カプセル型のサプリで、1日の摂取目安である6粒にアルファGPCが180mgも配合。

また、他にも50種類以上の栄養素が含まれています。その上、保存料や人工甘味料、着色料などは一切無添加なので、安心して飲ませられるサプリです。

  • 1日6粒のカプセルタイプ
  • 通常価格…19440円(税込)/1ヶ月分
  • 定期コース…9720円(税込)/1ヶ月分
  • 60日間返金保証あり(※定期コースのみ)

公式サイトはこちら

SEGAGOON

 セガクーン

SEGAGOONも成長に必要な栄養素がたっぷりと詰まった、粉末型サプリです。その栄養素のひとつに、もちろんアルファGPCも含まれています。

男子も女子も、10代という成長期は貴重な時期です。その時期にしっかりと栄養を摂ることが、体づくりに欠かせません。

大人にも摂ってほしい生命活動に大切な栄養素がバランスよく配合されているのが、SEGAGOONです。

味はグレープフルーツ味なので、牛乳嫌いのお子さんにも摂りやすいのが特徴ですよ!

  • 溶かして飲む粉末タイプ(グレープフルーツ味)1日1包
  • 通常価格…13500円(税抜)/1ヶ月分
  • 定期コース…9000円(税抜)/1ヶ月分

公式サイトはこちら

さいごに

子供の身長を伸ばすためには、さまざまな栄養素をバランスよく摂取することが基本となります。

そんな時便利なのが子供用のサプリですが、今回ご紹介したアルファGPCが含まれているかどうかにも、これから注目してみてください。

成長ホルモンの分泌を活性化させるとともに、脳の発達にもいい影響を与えるアルファGPC。

大切な成長期を逃さないよう、また、成長期をもっと充実させるために摂り入れてみませんか。

ピックアップ記事

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。 サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。