簡単お手軽に子供の身長を伸ばす方法はあるのか?身長を伸ばす上で大切なこととは | チルコレ

記事公開日: 2017/12/20
最終更新日: 2019/09/18 SatoNatsumi

簡単お手軽に子供の身長を伸ばす方法はあるのか?身長を伸ばす上で大切なこととは

可愛い我が子の身長を伸ばしたい。親に似ると背が伸びないのでは……。と悩んでいる保護者の方は多いと思います。でも、大丈夫。ほんの少しのことに気をつけるだけで、子供の身長は伸びていきます。親として子供に協力できることについて、詳しくご紹介しましょう。

  • 目次

そもそも身長が伸びるとはどういうこと?

「身長が伸びる」と一言でいいますが、実際には、子供の体内でどのようなことが起こっているのでしょうか。

ズバリ、「身長が伸びる」ということは、すなわち「骨が伸びる」ということです。

子供の骨は、骨そのもの全体がぐんぐんと伸びて成長していく、というわけではありません。子供の骨には、その両端に「骨端線」と呼ばれる軟骨がついています。この部分のみが伸びて成長することで、子供の身長は伸びていくのです。

子供の身長を伸ばす上で大切なこと

子供の身長を伸ばしていく上で大切なことは、大きく分けて3つあります。それは、「睡眠」「食事」「運動」です。順番に見ていきましょう。

睡眠

睡眠は、子供の心身の成長に大きな影響を与えるとされています。子供に必要な睡眠時間は、小学生で9~11時間、中学生で8~10時間とされています。

骨端線の成長に欠かせない成長ホルモンは、子供が熟睡している時に活発に分泌されます。睡眠時間が少なかったり、熟睡できていないと、成長ホルモンの分泌に悪影響を与え、身長の伸びが悪くなってしまうのです。

少なくとも、小学生であれば夜の9時、中学生であれば夜10時には布団に入り、朝6時前後に起床することが大切ですね。そのために、食事やお風呂の準備を早めにし、早く寝るよう積極的に声をかけるなど、親も子供の睡眠時間の確保に努力しましょう。

食事

食事は、子供だけでなく、大人である私たちにとっても、生きていくために必要なものです。ましてや子供にとっては、大人へと成長していくためにも、絶対に欠かせないものですよね。とはいえ、残念ながら、「この食べ物を食べれば、絶対に身長が伸びる!」という夢のような食べ物はありません

しかし、こう考えてみてください。身長が伸びるということは、骨端線が伸びるということです。つまり、身長を伸ばすためには、骨端線の成長を促進させればよい、ということになります。

そのために必要な栄養素として挙げられるのが、カルシウム、マグネシウム、ビタミンD、クエン酸、たんぱく質、亜鉛、アルギニンなどです。

こういった栄養素を、バランスよく食事で摂取することが大切です。たんぱく質は、骨のもとになるだけでなく成長ホルモンのもとにもなります。そのうえ、体内に流れる血液量を適切に保つ、という働きもあるのです。

成長ホルモンは骨端線の成長を促すために重要な働きをしますし、その結果、体はより多くの血液を必要とするようになります。

つまり、たんぱく質は骨を作るために必要な全ての働きを持った、スーパー栄養素なのです。とはいえ、たんぱく質だけを摂取すればいいというわけではありません。

栄養バランスの良い食事を3食きちんと摂ること、特にたんぱく質、カルシウムを多く含む食材を選んだりすることで、子供の骨端線の成長をサポートすることができます。

子供のため、家族のため、しっかり栄養バランスを考えて、食事を作ってあげるようにしてくださいね。

運動

身長を伸ばすためには、運動することも非常に大切です。特に、最近の子供たちはゲームで遊んでばかりで、外遊びが少なくなっていると言います。

外で思い切り遊ぶことで、体は適度に疲れますし、良好な睡眠にもつながります。小学生のうちは、家族や友達と一緒に、たくさん外遊びをするのが一番でしょう。中学生くらいになると、学校で部活動も始まります。

運動系の部活動に入るなどをすることで定期的に運動する習慣を作ることができますよ。

毎回の食事で必要な栄養素をカバーするのは大変!

先ほど、子供の身長を伸ばすのに食事の重要性を挙げましたね。では具体的に、各栄養素が1日あたりどれだけ必要なのか、調べてみました。

たんぱく質(1日あたりのg数)

年齢

男の子

女の子

6~7

35

30

8~9

40

40

10~11

50

50

12~14

60

55

15~17

65

55

マグネシウム(1日あたりの㎎数)

年齢

男の子

女の子

6~7

130

130

8~9

170

160

10~11

210

220

12~14

290

290

15~17

360

310

カルシウム(1日あたりの㎎数)

年齢

男の子

女の子

6~7

600

550

8~9

650

750

10~11

700

750

12~14

1000

800

15~17

800

650

ビタミンD(1日あたりの㎍数)

年齢

男の子

女の子

6~7

3.0

3.0

8~9

3.5

3.5

10~11

4.5

4.5

12~14

5.5

5.5

15~17

6.0

6.0

亜鉛(1日あたりの㎎数)

年齢

男の子

女の子

6~7

5

5

8~9

6

5

10~11

7

7

12~14

9

8

15~17

10

8

(※1)日本人の食事摂取基準2015年版栄養データ(厚生労働省ホームーページ)

毎回の食事で、上記に挙げたすべての栄養素を摂るということは、まず無理だと思います。

基本的に、3日分の食事のなかで、身長を伸ばすのに重要な栄養素をバランスよく摂ることができたらOK、と考えてください。それで充分です。

特に、亜鉛やマグネシウム、アルギニンなど、食事で補いにくい栄養素は、サプリメントなどを活用するのもよいでしょう。今は、子供のための栄養補助サプリメントなども販売されていますよ。そこで今回は2つご紹介したいと思います。

スポーツを頑張るお子さんに応えるなら!

中高生に特化した成長期応援サプリ「プラステンアップ」

  • 特筆ポイント:スピルリナ、アルギニン、αGPCも配合
  • 対象:スポーツを頑張るお子さん向け
  • 1日あたりの価格:66円(税込)※定期購入初回

子供の身長を伸ばすためには、カルシウム、マグネシウム、亜鉛やビタミンDなど基礎的な栄養素が必要不可欠です。

プラステンアップはノーベル賞受賞学者の栄養理論によって、栄養バランスの取れた配合です。

また、独自の特殊製法に基づいて、それぞれの栄養素が素早く体内に吸収されるよう、吸収効率の良い分子構造に着目しました。

成長期の時期だったとしても、身体を作る”材料となる栄養”が十分摂取できていなければ、成長の機会損失になってしまいます。プラステンアップはこの成長期のピークからラストスパートにかけて、必要な栄養素と量をしっかりと摂取することができるサプリなんです。

加えて、スポーツを頑張るお子さんには嬉しい18種類のアミノ酸、吸収効率の良いスーパーフードスピルリナ、αGPC、アルギニンといった体の成長のために注目されている栄養素も配合された、バランスの良いサプリメントです。

初回ストップ大丈夫!?継続の縛りが無い!

金額面でも初回は1980円、1日に換算すると66円!と比較的安価なサプリメントです。しかも、お子さんに合わなければ初回ですぐにストップできます

定期購入では「◯ヶ月分は絶対」ということも多いのですが、この縛りがないのは嬉しいですね。公式サイトでも明記されているあたり、メーカー側も自信があるのだと思います。

公式サイトはこちら

ピックアップ記事

アルギニン5000mgをお手軽摂取!アルギニンを摂取したいなら「Dr.Senobiru(ドクターセノビル)」

  • 特筆ポイント:アルギニン2500mg/1袋
  • 対象:子供の栄養バランスには気をつけているが、子供の背が気になる方
  • 1日あたりの価格:326円(税込)※1日に2袋摂取

子供の栄養バランスには気を付けているのになかなか背が伸びないとお悩みの方には、Dr.Senobiruがおすすめです。Dr.Senobiruには非必須アミノ酸のアルギニンが2500mg配合されています。1日2袋を推奨していて、合計5000mgの摂取が可能です。また、Dr.Senobiruはリピート率98.4%という高い数字。これは多くの人が効果を実感している、または効果を期待できると思い継続しています。

ちなみにアルギニンは少量の摂取では効果がなく、臨床実験の結果では4000mgのアルギニンをサプリで摂取することによって、成長ホルモンの分泌が4.2倍に増えたというデータがあります。1食分でこの4000mgという基準を満たした量のアルギニンを配合しているのは、数ある子供向けサプリの中でDr.Senobiruだけです。

金額面では、定期購入すれば一食あたり163円(税込)で、60日間の返金保証もついているため、万が一味がお子さんの口に合わなかった場合にも安心です。

食事の栄養バランスには気を配っているのになかなか身長が伸びないお子さんをお持ちの方には最もおすすめのサプリです。

公式サイトはこちら

ピックアップ記事

まとめ

以上、子供の身長を伸ばすために親ができることについて、お話させていただきました。意外に、親が子供にしてあげられることは多いと感じられたのではないでしょうか。

子供の身長は一朝一夕で伸びるものではありませんが、毎日の積み重ねが大切です。親として、焦らず地道に、愛情たっぷりの努力を続けるようにしましょう。

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。 サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。